大阪府立刀根山高等学校

閑静な学習環境と、良き仲間と、敷地内に裏山がある学校 - 大阪府立刀根山高等学校

TEL:06-6843-3781 FAX:06-6843-1716

〒560-0045 大阪府豊中市刀根山6丁目9番1号 アクセスマップ

ページ上部へ戻る

閑静な学習環境と、良き仲間と、敷地内に裏山がある学校 - 大阪府立刀根山高等学校

校長ブログ

【校長だより 第31号】ICTの特殊性について

2021/09/17

今週は1・2年生にChromebookを配布しました。前回は、一人一台端末配布の目的などに触れましたが、今回はICT(Information Communication Technology)の特殊性についての話です。

これまでできなかったことが容易にできるなど、非常に便利ではあるものの使い方を誤っては、取り返しのつかないことになりかねません。1年生の情報の授業でも習っているでしょうが、簡単に5つの特殊性のおさらいです。

公開性:オンラインで書き込んだ内容は、不特定多数の人が知ることとなり、拡がりやすいという特徴がある。そして簡単には消えません。

記録性:アップされた情報には記録(足跡)が残ります。書き込んだ者の特定が可能なので、批判されることがないか細心の注意が必要です。

信憑性:誰でも簡単に発信できるので、悪意のある偽情報や真実に基づかない推測・思い込み、違法情報、有害情報も多い。正しい情報かどうかを見極めることが大切です。

非伝達性:対面ではないので、真意が伝わりにくく誤解を生むことがある。文字だけのメッセージでは言葉足らずで気持ちが伝わりにくく、トラブルになることも。

依存性:ネットやSNS、ゲーム等に夢中になり、やめられなくなる可能性がある。脳に快楽物質であるドーパミンが出るので時間を忘れて没頭してしやすい。

このようなマイナス面もありますが、勿論プラス面も大いにあります。肝心なのは、いかに使うかということです。端末を配布したときに渡しているプリントの注意点も確認してください。スマホ世代の皆さんは大丈夫でしょうが、改めて使い方を見直す機会にしても良いのではないでしょうか。

大阪府立刀根山高等学校 校長 手島 肇